「よい」は形容詞(イ形容詞)として規則的に活用しますが、「いい」は基本的に連體形?終止形でしか用いられません?!袱いぁ工线B體修飾と言い切り専用の形容詞と言えます。ただし、日本語を教えることを考慮した場合は、「いい」を単獨の形容詞と見るよりも次のように「よい」の連體形および終止形の異形態と考えたほうがわかりやすいかもしれません。

“よい”作為形容詞(イ形容詞)進行活用,但是“いい”基本上只作為連體形?終止形來使用??梢哉f“いい”是連體修飾和完結專用的形容詞。但是,教日語的時候要考慮到,比起將“いい”看做是單獨的形容詞,像下面這樣將“よい”看做是連體形以及終止形的異形態,這樣可能會更容易理解。

未然 連用 終止 連體 仮定 命令
よかろ

よかっ

よく

よい

いい

よい

いい

よけれ

まず、「いい」「よい」が単獨で用いられる場合、実質的な意味の上では差はありませんが、使用の傾向として「よい」は主に書き言葉に用いられ、話し言葉では「いい」が用いられると言えます。書き言葉でも「よい」は「いい」に比べ、より格式ばった印象を與えます。

首先,單獨使用“いい”“ よい”的時候,其意思在本質上并沒有什么差別。但是,從使用傾向來看“よい”主要用于書面語,口頭語中常用“いい”。書面語中 “よい” 比“いい”讓人感覺更正式。

また、「いい加減」、「いい歳して……」など「いい」に名詞が付いて固定的(慣用的)な表現となっているものについては原則として「よい」を用いません(なお、これらは漢字では「良い」ではなく「好い」があてられる傾向があります)。逆に「心地よい/心地いい」「気持ちよい/気持ちいい」など、「いい/よい」が後接するものは両方とも用いることが可能な傾向が見られます。

另外,像“馬馬虎虎”“ 都這么大把年紀了......”等“いい”后加上名詞成為固定(慣用)搭配的原則上不用“よい”(此外,這些漢字中傾向于寫成“好い”而不是寫成“良い”) 。反之,“心地よい/心地いい”“気持ちよい/気持ちいい”等,“いい/よい”接在后面時,用雙方都可以。

聲明:本雙語文章的中文翻譯系滬江日語原創內容,轉載請注明出處。中文翻譯僅代表譯者個人觀點,僅供參考。如有不妥之處,歡迎指正。

推薦閱讀:

解惑:「初め」和「始め」有啥區別?

ちゃん?くん?さん:兒童昵稱區別