最近聽到別人說「最近、食べ過ぎて、太くなった」,想來應該是要表達“最近吃多了,胖了”的意思,但這樣表達是不正確的。

先一起來看看「太る」和「太い」這兩個詞的用法吧。

太る(ふとる):體に肉や脂肪が厚くつくことを表す動詞です。

太る(ふとる)是動詞,表示身體上的肉或脂肪堆積得很厚。

例:

(1)食べ過ぎは太る原因になるので、気を付けてください。
(2)私は太りやすい。
(3)貓ちゃんが太ってきた。
(4)この木はすごく太っている。(?)

由于例句(4)的主語是「木」,「木」不是人或者動物,并沒有肉和脂肪,所以例句(4)是錯誤的。

太い(ふとい):周りの長さや幅が大きいことを表すい形容詞です。人にも物にも使うことができます。

「太い」是い形容詞,表示周長或者寬度大。這個詞既可以用于人也可以用于物。

例:

(5)足が太いと見苦しく見える。
(6)私のほうが腕太い。
(7)眉毛が太い。
(8)この木はすごく太い。

「太る」和「太い」的不同點

「太る」は、人や動物の體全體が脂肪で大きくなっていること。

「太る」是指人或者動物全身因為脂肪堆積而變大。

例:

(10)最近食べ過ぎて太ってきた。
(11)エサをもらって太り始めた貓。

所以「最近、食べ過ぎて、太くなった」是不對的,應該使用「最近、食べ過ぎて、太った」。

體全體ではなく、腕や足、指など體の一部分を指す場合「太る」はダメ。この時は普通「太い」を使います。

而不是整個身體,而是手臂、腿、手指等身體的一部分時,不可以使用「太る」。這個時候一般用「太い」。

例:

腳が太った。(?) →腳が太くなった。

腕が太ってきた。(?)→腕が太くなった。

物に対しては動詞「太る」を使うことはできません。必ず「太い」を使います。

而形容物體時不能使用動詞「太る」。一定要用「太い」。

例:太ったキュウリ(?)→太いキュウリ 

太った丸太(?)→太い丸太(丸太:圓木)

想查看更多日語學習文章可掃下方二維碼關注滬江日語教研↓

本內容為滬江日語教研原創,未經授權嚴禁轉載。

相關閱讀推薦:難倒中國人!這些“長得像”的日語詞匯真的分不清