金曜日夕方、渋谷センター街のプリントシール機(プリ機)専門店內では、制服を著た女子高校生や若いカップルが、どの機種で撮ろうかと歩き回っていた。

周五傍晚在澀谷中心街的大頭貼店內,穿著制服的女高中生和年輕的情侶徘徊著猶豫該用哪臺機器來拍大頭貼。

人気機種の待機列では女子高生2人が笑い合いながらスマートフォンで自撮りをしている。

在人氣火爆的機器前,排隊等待的兩名女高中生正笑著用手機自拍。

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/e/6/e6b3b_1635_712b8da8e320f3f05aff6c9ea3ce5fff.jpg

最新のプリ機はさまざまな機能が追加され、進化しているのをご存じだろうか。

你知道最新的大頭貼機器增加了許多新功能、正不斷進化嗎?

シール紙が半透明になっている機種、撮影スペースが広く大人數で撮れる機種、ハングルのスタンプが搭載されK-POPのBGMが流れる機種など、20臺近くが所狹しと並んでいた。

近20臺機器緊湊地擺放在一起。有的機種的相紙升級為半透明的,有的機種的拍攝空間擴大可容納多人拍攝,有的機種播著K-POP的背景音樂,還有韓文的貼圖可以選擇。

「プリクラ」ブーム全盛期が去った今

“大頭貼”全盛期已經過去的如今

約20年前、平成初期に流行した「プリクラ」。その原點は、1995年にアトラスが発売した「プリント倶楽部」だ。

“大頭貼”在20多年前的平成初期很是流行。1995年ATLUS公司開發的“大頭貼俱樂部”正是其原點。

SMAP(當時)が出演する番組「愛ラブSMAP!」で取り上げられたのをきっかけに「プリント倶楽部」は一大ブームとなり、業界內外から多數のメーカーが市場に參入した。日本アミューズメント産業協會の「プリントシール機20年史」によると、1997年にはゲームセンターにおけるプリ機の年間売上高は1000億円を超えた。

SMAP在當時主持的綜藝節目《愛ラブSMAP!》中介紹了“大頭貼俱樂部”,使其迅速走紅,業界內外許多廠商紛紛進入市場。 根據日本娛樂產業協會發布的《大頭貼機器20年歷史》,1997年電玩中心里大頭貼機器的年銷售額超過了1000億日元。

翌年以降、ブームが急速に落ち著き、売上高が半分以下の約400億円にまでしぼんだ。そこで、業界各社は落書き機能の拡充や「寫り」の追求に加え、カメラを可動式にするなどあの手この手で顧客に訴求。2002年には売上高が600億円規模まで回復し、「プリントシール機」の時代となった。

第二年這股熱潮很快褪去,銷售額大幅下降到約400億日元。為此,業界各家公司通過擴充涂鴉功能、優化拍攝效果之外,使攝像頭變為可動式,用各種方法來吸引顧客。到2002年,銷售額恢復到600億日元,進入“大頭貼”的時代。

それでも、ゲームセンターの減少、スマホの登場を受けて利用者の減少には歯止めがかからなかった。足元のプリントシール機市場は縮小している。

盡管如此,隨著電玩中心的減少和智能手機的出現,大頭貼的消費者也逐漸減少。大頭貼機器的市場規模正在縮小。

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/7/17b6b_1635_8dce963fbe2d6a107a407d767b9572cc.jpg

年間売上高は、2007年の約307億円から10年後の2017年には約220億円まで落ち込んでいる。

十年間,年銷售額從2007年的307億日元左右降到2017年的220億左右。

この20年で18歳人口が3割近く減少する少子化の逆風もあり、各メーカーはプリ機業界から撤退している?!弗抓辚椤股撙斡Hのアトラスは2009年にゲーム事業から撤退し、2018年10月には、ヒットを生み出してきた大手メーカーのメイクソフトウェアも倒産。プリ機市場は約9割のシェアを握るフリュー1強となっている。

近二十年,日本18歲人口減少了近3成,少子化也對大頭貼市場產生不好的影響,各廠商紛紛退出大頭貼機器市場??芍^“大頭貼”鼻祖的ATLUS公司于2009年砍掉了游戲業務,2018年10月制造出許多熱門大頭貼機器的大型產商Make Software 宣布破產。Furyu占據了大頭貼機器市場近9成的份額,形成一家獨大的局面。

フリューは、プリ機や消耗品のシール紙のほか、ゲームセンター向けにクレーンゲーム用の景品などを開発?販売している會社だ。

Furyu公司興起于1998年,除了大頭貼機和消耗品的相紙生產,還開發并出售電玩中心里娃娃機里的獎品禮物。

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/8/18f63_1635_1796c6ebd0437b1539d6a8cad98949e7.jpg

フリューがプリ機市場を牽引する存在となった要因は、技術力だ。

Furyu之所以能成為大頭貼機器行業龍頭就在于它的技術創新。

2007年、「目ヂカラ」アップが特徴の「美人―プレミアム―」という機種を発売。この機種から、縦方向だけでなく橫方向にも目を拡大する機能を導入した。

2007年,Furyu發售了凸顯眼睛魅力的“美女premium”大頭貼機型,該機型不僅能縱向放大眼睛的,還新增橫向放大眼睛的功能。

これを機に、各メーカーがしのぎを削った「デカ目」競爭が激化。果ては、目があまりにも拡大されたプリ畫像は「宇宙人」とも稱された。

以此為契機,各廠商圍繞著“大眼睛”展開了激烈競爭。最后,這種太過放大眼睛的大頭貼也被稱為“外星人”。

2011年、フリューは目だけでなく肌など全體を加工することで自然に見せる「LADY BY TOKYO」という機種を発売、業界全體の流れを変えた。

2011年,Furyu開發了不光是眼睛可以調節整體肌膚達到自然美肌效果的“LADY BY TOKYO”機型,進而改變了整個行業發展趨勢。

新機種の大ヒットを受け、6割超のシェアを獲得したフリューの商品開発力に他社が追いつけなくなった。その後、プリ機で撮った寫真を攜帯電話に保存できるサイトの有料會員を中心にユーザーを拡大し、現在まで成長を続けている。

新機型獲得的巨大成功為Furyu帶來了超過6成的市場份額,其他公司的開發能力已經無法趕超Furyu。此后,Furyu以付費網站會員為中心擴大了用戶群體,付費會員可以將大頭貼機上拍攝的照片傳送到手機里,如今Furyu會員數量仍在增長。

自撮りとは異なる価値を彼女たちは求めている

大頭貼對于女性消費者們有著與自拍不同的價值

スマホのカメラや加工アプリが普及しているにもかかわらず、今の女子高生がプリを撮り、畫像保存サイトに課金もするのはなぜだろうか。

在智能手機和美顏相機APP已經普及的今天,為什么女高中生還會去拍攝大頭貼甚至在付費網站上進行保存呢?

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/5/2/52bfa_1635_fca2e2ec372b791f83ba8e2b3802b2a7.jpg

フリューは畫像保存サイト「PiCTLINK(ピクトリンク)」を運営。月額300円(稅抜)から500円の有料會員數は2019年3月時點で約164萬人に達している。

Furyu是相片存儲網站“PiCTLINK”的運營商。截止到2019年3月,每月300日元(不含稅)至500日元的付費會員數已達到約164萬人。

スマホでは日常の何気ない思い出を撮り、イベントや記念など特別なときにはプリを撮るという使い分けがされているという。

手機自拍是記錄日常點滴,而特殊的活動和需要留念的瞬間則要用大頭貼記錄下來。

シールそのものよりも、友人や戀人、家族で「プリを撮る」というイベントが楽しまれているのだ。

比起貼紙照片本身,消費者更享受與朋友、戀人和家人“拍攝大頭貼”的過程。

さらに、畫像保存サイトを通じてダウンロードしたシール畫像をスマホのアプリで再度加工してSNSに投稿するやり方も広まっている。1回400円を払えば照明や高機能のカメラ、加工機能で簡単に「かわいい」を作れるプリは、女子高生たちにとってはベースメイクのような存在とも言える。

在保存大頭貼的網站上下載照片再通過APP二次美顏上傳到社交媒體,這種做法也開始流行。每次只需支付400日元就能運用照明、高性能相機、美顏功能簡單地打造出“可愛”的大頭貼,對于女高中生來說拍大頭貼就如同底妝一樣是日常生活的一部分。

しかし、プリ文化の主役である高校生人口の減少に対する危機感は大きい。プリ文化の存続を実質的にフリュー1社が擔うことになった。

但是,大頭貼的主要消費人群高中生人數的減少對于Furyu公司來說是巨大的危機。實質上,Furyu公司的存亡已然成了大頭貼文化存續的象征。

プリを撮る文化は今後どうなるか

大頭貼文化今后會何去何從

ユーザー層拡大には、プリから卒業した20代以上の女性がターゲットになる。

要擴大用戶層,就要以已經不在拍攝大頭貼、20歲以上的女性為目標用戶。

6月から投入している新機種の「AROUND20」。巨大スクリーンが特徴。操作性やデザインをシンプルで大人っぽくすることで、20代がプリを撮るのにハードルを下げる意図がある。

從6月開始投放的新機型「AROUND20」。外部巨大的屏幕是其特點。操作性和設計上都十分簡單而成熟,就是為了降低20代拍攝大頭貼時內心的障礙。

最新のトレンドを追い続ける女子高生たちから生み出される新たな遊び方に応えつつ、年齢層拡大を模索するフリューに「プリを撮る文化」の存続がかかっている。

一邊迎合追趕潮流的女高中生不斷推出新玩法,一邊摸索著擴大用戶年齡層的方法,Furyu在延續大頭貼文化的道路上負重前行。

本內容為滬江日語原創,嚴禁轉載。

相關閱讀推薦:

嵐?珍珠?澀谷女高中生預測的“新元號”就是這么有梗

十年里日本女高中生造型上的變化